スポンサーリンク

『PR』「Xperia L3」のスペック比較や評価をまとめてレビュー

Xperia L3SONY

【PR広告】「Xperia L3 Dual(I4332)」は、SONYが販売する「Xperia」シリーズの中でもMediatek社のHelio P22 Octa-Coreを搭載したエントリーモデルに位置するSimロックフリースマートフォンです。同社の「L」シリーズでは初のアスペクト比19.5:9の縦長5.7インチ画面を搭載、更にデュアルカメラも搭載しています。

「Xperia L3」の製品概要『PR』

SONYの『Xperia L3』は、2019年3月からグローバル展開されているのSimロックフリースマートフォンです。当製品はCPU、ディスプレイ、カメラ機能が前機種からパワーアップしています。プロセッサはMT6737Tから今回新たにMT6762に変更されてCPU処理性能が向上しています。なお、メモリ、ストレージ、バッテリは従来の性能を継承しており、3GB/RRAM、32GB/ROM、3300mAh容量バッテリとなっています。

『Xperia L3』の基本的な仕様は、Android 8.1 Oreo、Helio P22 Soc、5.7インチHD+(アスペクト比19.5:9)画面搭載、背面に1300万画素+200万画素デュアルカメラを搭載しています。カラーバリエーションは「シルバー」「ブラック」「ゴールド」の3色展開となっています。詳細なスペックや特徴および製品評価のレビューは下記にまとめた通りです。

当記事はグローバル版の製品仕様をベースに記載していますが、販売地域(国)、取扱代理店や携帯キャリアなどによって複数モデルの存在や仕様に違いがあることを含みおき下さい。
--【PR】Sponsored Link --

「Xperia L3」の基本スペック

製品名Xperia L3
メーカー名SONY
発売時期2019年3月グローバル展開、国内未発売
製品取扱グローバル版
OSAndroid 8.1 Oreo
CPUMT6762 Helio P22
GPUPowerVR GE8320
RAM3GB
ROM32GB
CARDスロットmicroSDXC(Max 512GB)
画面サイズ5.7インチIPS液晶
解像度1570×720 HD+
背面カメラ1300万画素+200万画素デュアルカメラ
前面カメラ800万画素カメラ
Wi-FiIEEE802.11 a/b/g/n
BluetoothVer 5.0
外部端子USB Type-C、3.5mmオーディオジャック
バッテリ3300mAh
サイズ約154×72×8.9mm
重量約156g

「Xperia L3」のカラーバリエーション

本製品のカラーバリエーションは3色展開となっています。
・シルバー
・ブラック
・ゴールド

Xperia L3

Xperia L3

「Xperia L3」の主な機能

■対応する機能
・NFC
・Bluetooth
・テザリング
・指紋センサー

■対応していない機能
・防水/防塵
・おサイフケータイ
・ワンセグ
・赤外線通信

--【PR】Sponsored Link --

「Xperia L3」の特徴と評価

OS&CPU性能

当製品の初期出荷時にプリインストールされているOSは、Android 8.1 Oreoとなっています。Socは、Qualcomm Helio P22(2.0GHz)Octa-coreを搭載しおてり、前機種の「Xperia L2」で搭載していたMT6737T Quad-Coreから今回新たにMT6762 Helio P22 Octa-Core搭載になったことでCPU処理性能が向上しています。

欲を言えば、Qualcomm社の「Snapdragon SiP 1」ぐらいを搭載して欲しいところですが、価格設定が安価なエントリーモデルであり、コスト重視のモデルと言ったところでしょうか。

RAM&ROM容量

メモリとストレージ容量は、前機種を継承しており、てRAM/3GB、ROM/32GBを搭載しています。また最大512GBの外部ストレージ(microSDXCカード)にも対応しているので必要に応じてSDカードを格納することで容量不足を心配することなく安心て使える仕様となっています。※microSDXCカードが必要な場合は別途購入しましょう。

ディスプレイ性能

ディスプレイは、前機種の5.2インチから5.7インチIPS液晶ディスプレイに大型化しています。解像度は1570×720(HD+)の縦長パネルを搭載しており、「Xperia」のエントリーモデルもようやくアスペクト比が改善しました。

カメラ性能

本体背面に配置されたカメラは前機種ではシングルカメラでしたが、今回エントリーモデルの同シリーズで初となるデュアルレンズカメラが搭載されています。画素数は「1200万画素(F値2.2)1/3センサー」と被写体深度測定用の「200万画素(F値2.4)1/5 センサー」のデュアルレンズカメラを搭載しており4倍ズームが可能となっています。なお前面には「800万画素(F値2.0)1/4 センサー」のカメラが搭載されており、ワイドアングルにも対応しています。

バッテリ性能

バッテリ容量は、前機種と変わらず3300mAhバッテリーを搭載しており、普段使いには安心して利用できるバッテリ容量となっています。

対応周波数

「Xperia L3」が対応する周波数(バンド)は、4G: LTE Bandが1,2,3,5,7,8,28,38,39,40,41に対応。UMTS HSPA+(3G)Bandが 1,2,5,8に対応。GSMが850/900/1800/1900MHzに対応。SIMカードスロットはDual-Simスロットを搭載しています。なお、販売エリア(国)や取扱キャリア、製品モデルなどによって対応する周波数に違いがあることを含みおき下さい。SIMカードスロットはnanoサイズを2基搭載しており、DSDS(Dual SIM Dual Stand-by)もサポートされています。

セキュリティ

セキュリティ機能は、指紋認証センサーが搭載されています。前機種では本体側面に配置されていましたが、今回のモデルでは再び本体側面の配置に戻されており、指紋認証センサーの使い勝手が向上しています。

その他

「Xperia L3」は、同社のXperiaブランドの中でも最安モデルとなっており、199ユーロ(25,000円程度)となっています。一番安い「Xperia」ブランドをセカンド機として欲しい場合は、このスマートフォンが最有力な選択肢となります。

「Xperia L3」と「Xperia L2」のスペック比較

製品名Xperia L3Xperia L2
OSAndroid 8.1 OreoAndroid 7.1.1 Nougat
CPUMT6762 Helio P22 Octa-coreMT6737T Quad-Core
RAM3GB3GB
ROM32GB32GB
CARDスロットmicroSDXC(Max 512GB)microSDXC(Max 256GB)
画面サイズ5.7インチ5.2インチ
解像度1570×720 HD+1280×720 HD
背面カメラ1300万画素+200万画素デュアルカメラ1300万画素カメラ
前面カメラ800万画素カメラ800万画素カメラ
Wi-FiIEEE802.11 a/b/g/nIEEE802.11 a/b/g/n
BluetoothVer 5.0Ver 4.2
バッテリ3300mAh3300mAh
サイズ約154×72×8.9mm約150×78×9.8mm
重量約156g約178g
「Xperia L3」は、2019年3月時点で日本国内向けの正規販売に関してメーカー側からのアナウンスはありません。なお、グローバル版は一部の製品を除き日本国内の技適認定を取得していないことを含みおき下さい。当記事に掲載した製品情報はグローバル版Xperia L3(Simロックフリー)の仕様をベースにしています。販売地域(国)や取扱代理店および各国の携帯キャリアによって複数の仕様が存在する場合があります。
--【PR】Sponsored Link --

※当該製品について不明な点や注意事項等はのSony Mobile公式サイトにてご確認下さい。

Source Sony

タイトルとURLをコピーしました