IIJmioの料金プランの概要をわかりやすく凝縮!お得な「eSIM(イーシム)」を解説!

IIJギガプラン(eSIM)IIJmio

eSIMが「IIJmio」のギガプランに対応。従来の「データプランゼロ(eSIM)」と比べてデータ量の選択肢が増えたことで、よりユーザのニーズに合わせたプラン選びが可能になっています。更にデータ使用量が多い人ほど従来のプランに比べてお手頃な月額料金で運用することも可能です。

スポンサーリンク

月額料金

「ギガプラン」の「eSIM」は必要に応じて「2ギガプラン」「4ギガプラン」「8ギガプラン」「15ギガプラン」「20ギガプラン」の5つのプランから選べばOKです。データ通信専用で音声通話は非対応です。ネット利用だけしかしない(通話機能はいらないよ)と言う人向けです。分かりやすくて簡単ですね!

なお、「eSIM」のギガプランに関してはドコモ網の回線のみ対応となっています。言うまでもありませがSMS機能はありません。一応IIJの公式サイトを調べてみましたが、記述が見当たりませんでしたので、非対応でいいでしょう。

更に現時点ではIIJmioの「eSIM」は5G通信は非対応となっています。ミリ波でもない限り4Gも5Gもたいしてかわりませんが、公式サイトで探すとめちゃくちゃ小さく記述されていました。一応どっかにでっかく書いといてよ!とか思いましたが、安くてすぐ使えるのが売りなのでどうでもいいでしょう。

以下、プランそれぞれの月額料金となります。Sim(SMS機能無し)データ契約の料金との比較となっています。

■月額料金一覧(税込み)

eSIM物理SIM
1ギガプラン 440円 740円
4ギガプラン 660円 900円
8ギガプラン1,100円1,400円
15ギガプラン1,430円1,730円
20ギガプラン1,350円1,950円


初期費用

契約時にかかる料金は「パッケージ料金」と「SIMカード発行手数料」の2つです。まず一つ目のパッケージ料金は全プラン共通で3,300円です。2つ目のSIMカード発行手数料は220円となっています。物理SIMの「SIMカード発行手数料」の半額以下です。eSIMなのに「カード」発行手数料とか違和感ありますが気にしちゃダメです。

なお、今ならキャンペーン実施中なので初期費用が550円ボッキリとなっています。こちらは8月31日までの契約申し込み必須です。

■初期費用(税込み)

eSIMSIM(タイプD)
パッケージ料金3,300円3,300円
SIMカード発行料 220円 433円

期間限定キャンペーン

今なら「スマホ割引セール」も同時開催中です。他社から乗り換えで「ギガプラン」の契約と同時にスマートフォンを購入すると、めちゃくちゃお買い得なセット販売を実施しています。

期間限定キャンペーン「スマホ割引セール」は2022年8月31日までとなっています。最安は110円(一括)となっており格安スマホが目白押しです!もちろんiPhoneも対象です。安く手に入れたい人は急いで確認しましょう。数量限定で無くなり次第終了です。

データくりこし

各プランで毎月付与されているデータ容量が余った場合は翌月まで繰り越しできちゃいます。なお、追加購入(チャージ)したデータ量が余った分については有効期限を過ぎると繰り越しできませんので、そこんとこは覚えておきましょう。これについては次の項目に記述しておきます。

追加チャージ(データ量追加購入)

各プランで毎月付与されているデータ容量で足りなくなってしまった場合は、データ容量を追加チャージすることができます。チャージの方法は大きく分けて2つあります。まず一つ目は「Webから購入」してチャージします。二つ目はコンビニや量販店の店頭で「IIJmioクーポンカード」を購入してチャージする方法です。

なお、2つ目の「IIJmioクーポンカード」を店頭で購入した場合も、IIJの公式サイト(サポートページ)にログインしてクーポンコードを入力する必要があるので、いずれのチャージ方法とも結局はネットにつないで、ちょこっとだけごにょごにょする必要があります。

一応言っておきますが、チャージした分は容量が余っても有効期限をまたいでデータ繰り越しされことはありませんので注意しましょう。Webからの購入であれば1GB単位で毎月最大20枚まで購入できるので、必要な分だけ少しずつせこく購入してチャージしていきいましょう。

■Webから購入/専用追加データ量(税込み)

容量料金有効期限
1GB220円購入月末日

■IIJmioクーポンカードの料金(非課税表示)

容量料金有効期限
500MB1,500円3ヵ月
1GB2,300円3ヵ月
2GB3,000円3ヵ月
3GB4,100円3ヵ月
5GB5,400円3ヵ月


データ容量シェア機能

同一mioIDで、複数の回線を契約している場合はプラン間でデータを分け合うことができます。しかも最大10回線までデータ容量シェア機能を利用できちゃいます。また当然ですが各プランで毎月付与されるデータ容量の有効期限も引き継がれます。

なお、データ容量シェア機能は事前の申し込みが必要となりますが、無料なので複数回線持ちの人はとりあえず申し込んでおきましょう。

データ容量超過時について

IIJmioに限った話ではありませんが、契約プランに設定されているデータ通信容量を超過した場合は通信速度に制限がかかります。ですが安心してください。使えなくなるわけではありません!

データ通信容量超過時の通信速度は最大300kbpsの速度制限がかかります。更にIIJmioにはデータ追加チャージがあるのです。1GB単位で何と220円で容量追加ができてしまいます。しかも最大20回まで追加購入することが可能です。これで容量不足の心配から解放されます。

注意事項

■注意事項(免責事項)
・ネクサスモバイル(以下当サイト)は、細心の注意を払って情報を掲載しておりますが、その内容の正確性について保証できないことを含みおき下さい。

・当サイトに掲載された情報の利用行為はユーザの責任において行われるものとし、ユーザ及び第三者が被った損害や損失に関して、当サイトは一切の責任を負いません。

・当サイトは、投稿時点で判明している情報を元に記事を作成しておりますが、予告無しに情報の削除、変更、追加を行う場合があります。


※詳細および注意事項等は各MVNOの公式Webサイトにてご確認下さい。

Source IIJmio

タイトルとURLをコピーしました